具がない味噌汁

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
あじさいと坂倉順三と鳩サブレとローション
妻有のトリエンナーレの割引券を会社でくれるという。
せっかくだからついでに谷村美術館に行こうと計画していたらなんと経営難で閉館しとるやないか。
せちがらいぜ。
何やらあちこちで再開が叫ばれているらしく、一時的な開館の噂もあるが、詳細はまだわからず。
ぎざ再開きぼんぬ。


昨日はIちゃんとあじさいを見に鎌倉へ。
前日の夜に誘っといて、まさかの七時集合。
会社行くときよりも2時間も早い起床時間。
ま、遅れたんだけども。

しかしまぁ人の多いこと。
写真撮ろうにもあじさい撮ってんだか人を撮ってんだか。
おまえらもっと巣ごもり消費しろ。

ひとしきりあじさいを見た後、神奈川県立美術館へ。
ここはたしか2回生か3回生の時に一度来たけど、なかなかよい。
何より人が少ないのがよい。
なんだか最近建築的にぐっとくるものがじじくさくなってきた気がする。
この美術館とか。吉村順三とか。

八幡宮でおみくじなぞした後、おみやげを求めてぶらぶらする。
ここでIちゃんは基本的にダメ出ししかしない。
やれ商店街に秩序がないだの、和菓子に個性がないだの。
あ、あと美術館でも坂倉準三の建築に個性がないって言ってたな。
ノー個性ノーライフ。って言ってたな。
すいませんそれは言ってないです。

早起きしたもんだから帰って爆睡。
夜中に目覚める。
たばこ買いにコンビニ行ったら、タクシーの運転手らしきおっさんが
「ローションある?」
と聞いていて、店員のおっさんが、
「いえ、ここローソンじゃなくてサンクスです。」
と答えていた。
タクシーのおっさんはあとちょっとできれそうだった。

せちがらいぜ。
| bridgesmall | - | 00:29 | comments(39) | trackbacks(0) |
キッチン、ピッチン
ついに我が家に導入したのである。
2口コンロを。

P1020216

とムダに倒置法を使ってしまうくらいにかっこいいのである。これが。
もうキッチン、ピッチンである。

ちなみに「キッチン、ピッチン」とは20年前の無印良品のキャッチコピーである。
この頃の無印のキャッチコピーはものすごいバブリーな安っぽさが漂っている。

「ふだんから、愛。」

とか。

「なにもしない素敵。」

とか。

無印良品の言葉

中でも特に何を訴求したいのかわからないのがこの「キッチン、ピッチン」である。
語感をそろえたはいいが、ぴっちんってどういう状態なのかまったくイメージできない。
だじゃれにすらなっていない。


えーと何の話だっけ。

そう、このコンロがね。いいんですよ。
なんせクロワッサンとリンナイの共同開発。
左側には大小二重のバーナーがついていて、とろ火から超強火まで自在に操れる。
しかも、隣の調理台と見事にツライチ。
まぁそれは当たり前なんだろうけど、今までの一口コンロは低すぎてかがみこむように鍋を持たねばならず、たまに換気扇の角に頭ぶつけて「っっつ!」となっていたのだ。

今はもう生産中止になっていてしかも何やら法改正で店頭では売れなくなっているらしく、ヤフオクで落札。
3ヶ月ぐらい前からずっと見てたんだけど、いっこうに安いのに出会わないからもうえいやっと。
欲しくなった時が買う時なのだ。
見たか、社会人の力。
いや、がまんができないただの子供か。

上にぶらさがっているアルミフライパンもDONという業務用メーカーのもので先週末かっぱ橋道具街買った。
こっちもいぶし銀でかっこいい。ものすごいピッチン感である。もうピッチンパンである。「ナイスピッチン!」と叫んでやりたいぐらいである。

何を言っているのかわからない。

昨日早速これでオムレツを作ったら見事に焦げ付いた。
調べてみると、アルミフライパンは炒め物には不向きでパスタをソースを絡めたりするのに最適、というかそれぐらいにしか使えないらしく、高度な温度調節が必要らしい。
しかも熱伝導率がものすごいいいから取っ手がやけどするぐらいに熱くなる。

まぁいい。
じゃあもうパスタばっかり食えばいい。

あー、またこれ形から入っとるな。
完全に。
| bridgesmall | きょうのできごと | 00:08 | comments(7) | trackbacks(0) |
イーグル・アイ
人に就職先を聞かれたら「雑誌つくってます」と簡単に答えるが、その実、業務内容はどっかの企業の会社案内だの社内報だのPR誌だのそういった印刷物が半分を占める。実際これまで雑誌の仕事には全く関わっていない。
それに関して、新人向けの業務説明会があった。

「今のままの業務スタイルでは、いくらいいものを作っても組織の経営者側の気まぐれでそれが世に出て行かないことがしばしば。」

ふむふむ。
先日もデザイン案と社内事情で板ばさみになっている担当者を目の当たりにしたばかりだ。

「これからはもっと業務の幅を広げて、企業の組織形態のあり方、戦略も含めてコンサルティングできるようにしなければ。」

うん。
まだ入社2ヶ月のペーペーで何の実体験もないけど、そのロジックはものすごくクリアに理解できる。
それは大学でさんざん刷り込まれた思考回路と全く一緒だ。

物理的なオフィス空間だけ変えてもうまくいかないから、組織のあり方も含めて考えましょう。
印刷物だけ作っててもうまくいかないから、組織のあり方も含めて考えましょう。

一緒すぎる。

じゃあもうなんだか社会主義みたいなコンサル会社を作ればいいじゃないか。
なんじゃそれ。矛盾しまくりやな。

物事を大局的に見ることは大事。
でも上から眺めようとあんまり登りすぎると、結局は人と同じ頂上にたどりついてしまうのではないか。

自然と触れあいながら情緒ある山道を登って頂上に着くと観光客がわっさーっていて雰囲気ぶち壊しになるのと一緒だ。
伏見稲荷の鳥居を全部登りきったらめっちゃしょぼいお堂みたいなんしかなくて、しかも自販のジュースが200円もして、えーってなるのと一緒だ。ちがうな。

とにかく、そんなミーハーな観光客的なことを言われてもそんなこと知ってるよ。ってなるだけだから、一番上から全体を俯瞰しつつ足元に広がる細部も望遠鏡で見えるようにしなあかんと思うわけですよ。望遠鏡はものすごく観光客向けだけどね。

しかし、細部なんて実際働いてみないと見えないわけですよ。
じゃあなんだ、結局仕事しろよってことか?
そういう説明会だったのか?
じゃあ仕事に戻りますよ働きますとも。

っていう理解で合ってるんだろうか?
| bridgesmall | きょうのできごと | 23:58 | comments(4) | trackbacks(0) |
社会人的週末の過ごし方って何かね?
土曜日は会社の人たちとフットサル。
サッカー少年の心に20代の後半を迎えようかという体がまったくついていかない。
しかし、ひっさびさに体動かして楽しかった。

その後ラウンドワンに行くも、週末の家族連れの勢いがすさまじいため断念し、たまたま近かったので我が家で明け方まで飲む。
テレビも音楽もない今の我が家でやることと言えばもちろん。
大富豪。

10時過ぎから明け方4時ぐらいまでやってた。
こんなに長時間やったの何年ぶりやろ。
大富豪を最初に考えたやつは天才やな。
納豆を最初に食おうと思ったやつぐらい偉大やな。

最後の方はもうやることなさすぎてYou Tubeで一人ごっつをみんなで見るなどして、トークもgdgdで意識も朦朧として気づけば爆睡。
これって合ってる?
社会人の週末の過ごし方として。

翌日夕方ぐらいに起き、ものすごい宿酔いと全身をロープでがんじがらめにされたような筋肉痛をひきずりながらデム飲み会へ。

やれ関西人がどうだの東京の人はどうだの、っていう話をするのはあんまり好きじゃないし自分はそのどっちでもないからまぁどうでもいいんだけど、やっぱりこっちの方がおもしろいよ。うん。

同期といまいち仲良くなれないのは年齢が離れているせいだと信じたいけど、どうやら、というかとっくに気づいていたけど、凍狂の壁は厚いぜ。

せちがらいぜ。

明日も仕事だぜ。

筋肉痛がまだ治んないぜ。
| bridgesmall | きょうのできごと | 02:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
チアガール食堂
昼に会社近くの定食屋に行った。
ランチメニューがやけに多くて、Aランチ、Bランチ……Uランチまであった。
そんで皆がまぁてんでに注文して、おばちゃんが厨房に注文を伝える時に、

「B」「U」「T」「K」「しょうが焼き」!


と叫んでいた。

チアガール食堂と名づけた。
どうせなら手でアルファベットを作りながら言って欲しかった。
こんど「J」「O」「D」「A」「N」ランチを頼んでみよう。

何にびっくりするってそれぐらいしか書くことがないっていうことに。
そんな水曜日。
土日ってこんなに待ち遠しいものか。
| bridgesmall | きょうのできごと | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
point it
国立新美術館のミュージアムショップで見つけた本。
P1020184

その名の通り、旅行した際にこの本の内容を指差して意思伝達するのに使う本。これに似たようなのを前に見せてもらったことがある。それはイラストの紙だったけど。

ハンディサイズなのに、ほんとにいろんなものが載っている。

野菜とか。
P1020185

乗り物とか。
P1020188

人間の部位とか。
P1020189

機械類は素材がやたら古い。
P1020190


海外旅行するあてなんかまったくないのに、思わず買ってしまった。

東京はいい古本屋が多い気がする。
ミュージアムショップは古本屋ではないが。

人が多いとやっぱり古本の市場規模もでかいんだろうか。
これからしばらく古本屋めぐりしよう。
| bridgesmall | ブックログ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぐるり東京
東京へ来てからいろんなところに行って、写真もたまってきたので整理。

自由学園明日館。
P1010861

P1010901

P1010907

ライトっぽさ満開。しかし、近所の人にはそんなこと関係なく、お昼時にもなると桜の目当ての家族連れが続々やってくる。

わっさー。
P1010914

自由学園を訪れた後、閑静な住宅街をヲノ氏とふらふら歩いていたらたまたま「吉村順三」の表札を見つけた。
P1010931

ここは元事務所で今はギャラリーになっており、土日の昼間5時間だけオープンしている。そこをたまたま通りかかったのだ。すげーびびった。

展示されている図面や建築写真なんかはまぁ別に何にも感じないけど(それはそれでどうかと思うけど)、吉村設計の応接室がよい。格子の収め方やお得意の折りたたみ椅子など、写真ではわからないディテールのよさがよくわかる。
P1010939


カテドラル大聖堂。
P1010945

にょーん。
P1010948

花見。
P1010964

うんこと川。
P1010973
最近聞いた話だけど、このうんこビルの1階で飲める産地直送のビールはめちゃくちゃうまいらしい。うんこの下で飲むビールが。

三十路間近になってグレたじゃけし。
P1010967

東京タワー。
P1020011

と桜。
P1010991

東京タワーの光を受けてか輝くじゃけしのおでこ。
P1020020


上野動物園のバク。
P1020095

間近で見るとものすごく気持ち悪い。こんなやつに夢を食われたくない。

おっさんにしか見えないゴリラ。
P1020085

たぬき in ゴリラ。
P1020090

動かない鳥ハシビロコウ。
P1020099

ほんとにほとんど動かない。ものすごく疑念に満ちた目がなんとも言えない。
死んで動かない魚を捕まえるのに3回ぐらい失敗してた。よく今まで絶滅しなかったな。

国立博物館。
P1020106

P1020107

プロトケラトプスだのパラサウロロフスだの小学生の頃は覚えていた恐竜の名前を思い出して、ものすごく懐かしくなった。あの頃は東京の博物館にティラノの全身骨格があることを知って、ここに来ることにものすごく憧れたのだった。
今度から「趣味:恐竜」って書こう。
| bridgesmall | きょうのできごと | 04:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ